事業案内

特定健診XML_DATA変換サービスのご案内

特徴
  1. 後期高齢者健診・生活機能評価同時実施に対応
  2. 国保連合会・支払い基金・健保連すべての通過を確認済み
  3. 特定健診XMLに必要な要素(必須情報)で規則性さえあれば、コード化されていない情報でも対応できます。
  4. 貴施設のシステムから生成される要素を登録自動化できますので、独自のデータでもかまいません。
  5. 複雑なメタボ判定・階層化も自動化できますので、検査結果さえあれば心配無用です。
  6. 国保連合会へ提出するXMLデータは、費用決済付でも費用決済なしのデータ登録のみでも対応できます。
  7. 紙ベースの結果表でも相談に応じます。
  8. 愛知県内のお客様の場合、出張のうえご相談に応じます。

契約パターン 単価(税込)
A CSVやExcel などのテキストデータからの変換 324円
B 最終エラーゼロ保障データ作成
XMLデータは初期TXTデータに問題があった場合でも、エラー件数が0になるまで保障いたします。
540円
C 紙ベースからのデータ作成 756円
D 現有のシステム解析を含むすべておまかせコース 1,080円
※上記は1レコードあたりの単価となります。
※単価はレコード数などにより交渉に応じます。
  お気軽にご相談ください。

特定保健指導はこちら

  お問合せ メール